雪国では意外とガラスで悩みます

雪国の暮らし方~ガラス屋に二重窓の交換を依頼する~

雪国でも暖かい二重窓の基本情報~交換前に確認しておこう~

二重窓とは

ガラス

二重窓とは、その名の通り窓を二重にしてある作りのことです。この二重窓は、雪国のような寒い地域でも快適に過ごせるために開発されたものであり、断熱対策を行う上で重要な要素の一つとなります。ここでは、そんな二重窓のメリットを紹介していきましょう。

二重窓の4つのメリット

断熱効果
二重窓にすることによって、窓と窓の間に真空の層ができます。また、熱伝導率を下げているため従来の窓とは段違いの断熱効果を発揮します。よって、外からの冷気を遮断し、中の暖気を逃さないので、室温を一定以上にキープしやすくなっています。
結露防止
二重窓にすることによって断熱効果が増し、その効果で温度差により発生する結露も防ぐことができます。結露は家の中のカビや、カビが発生することによって増える害虫の増殖を防ぐ他、家の中の湿気も防ぐのでダニの繁殖も防ぐことができるのです。
太陽光の取得
二重窓は熱伝導率を大幅にカットしますが、日射によって発生する温度は取り入れるため部屋をより暖かくすることができます。従来の窓が日射による暖かさを8割方取り入れるのに対し、二重窓は約7割と若干少なめです。しかし、それでも外気による熱伝導率が高いため、結果的に室温がキープしやすくなっています。
電気代の節約
室温をキープしやすいということは必要以上にエアコンの温度を高くする必要がないということです。そのため、省エネ効果があり、月々の電気料金を安くすることができます。リサーチによると、年間を通してだいたい5割ほど冷暖房の負荷金額が減少する計算となります。

二重窓ガラス交換時の疑問

二重窓ガラスへ交換するのは時間がかかりますか?
ガラスが割れたのでこの際に二重窓にしたいという人は多いですが、二重ガラスは全て特注品です。そのため、依頼してすぐに取り付けということはできませんので、だいたい1週間以内が目安になります。二重窓を取り付ける際には、まず実際に窓の寸法を測ることから初めます。その間窓ガラスが割れていた場合は、ひとまず雨風をしのげるためのガラスを設置し、後日二重窓に交換します。

TOPボタン